ようこそ、”みんぷり”へ!

中学2年生 数学~基礎編~プリント

式の計算, 連立方程式, 1次関数, 平行と合同, 図形の性質, 確率, データの活用

単元ごとの重要問題と反復練習が必要な問題によって構成されています。問題レベルは, 中学2年生数学の基礎となっています。定期テストで必須となる計算問題に加えて, 文章問題や作図問題も取り扱います。プリント一枚に, 多くのポイントを含んでいますので, 高校入試に向けた数学力の向上が可能です。


※第4章以降は, 制作完了次第アップ致します。

第1章 式の計算

1.式の計算

単項式と多項式/同類項/多項式の加法/多項式の減法/多項式の乗法・除法/分数を含む計算/単項式の乗法/単項式の除法/複雑な式の計算

2.式の利用

式の値/等式の変形/式による説明問題/面積への利用/体積への利用

第2章 連立方程式

1.連立方程式の解き方

2元1次方程式/連立方程式の仕組み/加減法/代入法/小数・分数の連立方程式/A=B=C型/いろいろな連立方程式

2.連立方程式の利用

文字の値に関する問題/数に関する問題/金額に関する問題/個数・人数に関する問題/速さに関する問題/食塩水に関する問題/増減に関する問題/比に関する問題/平均に関する問題

第3章 1次関数

1.1次関数の基本

関数の基本/変化の割合/1次関数のグラフ/1次関数の傾きと切片/グラフの読み取り方/グラフの描き方①/グラフの描き方②/変域

2.1次関数の求め方

直線の式を求める/1次関数の利用

3.1次関数と方程式

連立方程式の解とグラフの交点/1次関数のグラフの交点/1次関数のグラフと三角形の面積

4.グラフの利用

三角形の面積の2等分/線分の長さ/動点に関する問題

タイトルとURLをコピーしました